イエウールの評判ってどうなの?

このページは、不動産一括査定サイトのイエウールについての評判口コミについてお伝えしていきたいと思います。今、資産整理や離婚、相続などの理由で不動産を売却したい。

 

あるいは、不動産の査定してもらいたいという気持ちがありイエウールを使ってみようかなって思っているあなたにとっては、とても役に立つ内容になっていると思います。

 

土地や家屋の売却で、業界人以外で情報通の方は、滅多にいませんよね。人生に多くて数回の不動産売却ですから。でも、ネット上を丹念に調べると不動産売却サイトという、WEB上で不動産会社から一括して見積を入手できるサイトがあることが分かります。

 

今回は、その中でも最も人気の高い不動産一括査定サイトのひとつにあげられるイエウール‘のサービス構成や評判と口コミを見ていきましょう。

 

口コミを見る前に、どんな仕組みかな?

不動杏売却サイト全体の仕組みやサービスの内容をザックリ見ていきましょう。口コミだけを見ても、仕組みや特徴を知らないと誤ったことになる可能性があります。

 

不動産売却サイト全般に通じる仕組み・特徴は、以下に示します。機能としては、無料(売却依頼する方)で不動産会社と売りたい方との間を取り持つマッチングサイトです。

 

ステップ1 WEB上の入力画面で売却希望物件の情報を入力

ステップ2 不動産会社が見積を送付(メール、電話、郵送)

 

 

各サイト共に売却希望物件の情報の入力と対応可能不動産会社からの見積送付の2段階からなります。個別サイトの特徴は、大雑把に言って、売却希望物件の情報を入力する際の独自の工夫や対応可能不動産会社選定のアルゴリズムがあるようです。

 

まずは、いろんな情報を知る前に公式のイエウールのサイトをのぞいてみて無料査定をスタートしてみたいあなたはコチラから行うことができます。

 

イエウールの査定メリット

イエウールは、不動産一括査定サイトの中でも最もポピュラーなサイトの一つとして評判です。ただし、どこの一括査定サイトもそうですがメリットとデメリットがあります。

 

ここではイエウールのメリット・デメリットについてくわしく解説していきたいと思います。まずは、メリットと評判になっているところから詳しくお伝えしていきます。

 

①提携会社数が1500社以上。

②複数比較で高額で売れる期待できる。

③60秒で簡単に査定依頼できる。

④全国対応している。

⑤完全無料

 

上記をふまえて簡単にイエウールを説明すると、2007年よりサービスを行っており、対応可能不動産会社1500社の中から最大6社からの見積が入手可能ということになります。サービスの範囲は、一戸建て、マンション、土地の売却を中心に行っています。

 

イエウールのメリットの特徴として特にアピールポイントが①、②、④になるかなと思います。もちろん③の簡単に依頼できるのも大きいです。また、スタートから終わりまで全部無料というサービスもうれしい内容になっているのですが、これは他の一括査定サイトも行っています。

 

なので、ここで特に取り上げる必要はないかなって思います。特にアピールポイントと評判になっている①、②、④についてここではみていきますね。

 

①提携会社数が1500社以上

イエウールの大きな特徴として、提携している不動産業者が1500社と大変多くなっています。これは、自宅等を売却しようとする利用者から見ると、いろんな会社から見積もりをとることができるのでとても便利になります。

 

1500社以上というのは、ほかのどの一括査定サイトよりも圧倒的に多くなっていますので、大手から地元の中小零細の不動産会社まで自由に選択することが可能になってきます。

 

そういった意味では、イエウールの一括査定サイトの大きな特徴ということができるでしょう。最近、急成長しているのもこのあたりに最大の要因があると、業界内ではもっぱらの評判です。

 

②高額で売れる期待できる

イエウールが高額で売ることが期待できる理由は、先ほどの提携会社が1500社以上というのとも関連しています。査定をする会社が多くなればそれだけ競争がはげしくなるので価格が高くなる傾向があるからです。

 

この点についてもイエウールの大きなメリットになるでしょう。見積もり価格の差ではなく、実際に売却した値段で500万円も差がでることもあるので、利用者からも評判がよくなっています。

 

この高値で売れる期待というのが、もっともイエウールの強みになるでしょう。誰でも種別は問わず自分の大切にしていた家やマンションには思い入れがあります。購入する人にも大切に、丁寧に扱ってもらいたい。

 

そんな買い主であることを希望すると同時に、なるべく高く売れることを望みます。なので、とにかく高く売りたいあなたにはイエウールはおススメです。

 

③全国対応している

イエウールについては、日本全国対応しているという特徴もあります。これは、他社の一括査定サイトの多くが東京など関東を中心にだけ対応しているのに対して、イエウールは地方でも対応してくれます。

 

地方こそ、こういった価格比較をして高い値段で売ってほしいという利用者の声があるのでこの面からも利用者の声をしっかりと活かしたサービスになっています。

 

都心から外れたところでも、不動産会社を1社だけに限定するのではなく複数のところから簡単に見積もりをとれるというサービスは本当にありがたいですね。

 

イエウールの査定のデメリット

ここでは、イエウールの査定のデメリット・注意するところについてもお伝えしていきます。イエウールのデメリットはメリットの裏側になるところもあります。まず、1500社と提携というところ。

 

これについては、裏を返せばそれだけ多くの会社と提携しているということでおかしい会社が入っている可能性もあります。提携の数が多いということは、それだけ審査が甘いともいえます。

 

なので、悪徳不動産屋に運が悪ければあたってしまう。そんな可能性があります。数が多いということは、それだけ変な会社も入っているということができるのです。

 

また、イエウールは短期間に急成長している一括査定サイトになります。2007年にスタートしていますので、比較的新しいサービスになります。もちろん、新しければいけないというわけではありません。

 

しかし、これは不動産業に勤務をしている私からみて、新しいサービスだからこその弱点だと思うことが一つあります。それは、電話対応していないところです。基本的には、インターネット上でサービスの完結をします。

 

これは、運営する側のイエウールのメリットにはなりますが、利用者からすると聞きたいことが聞けない。あるいは、不動産会社への断りなどを直接したくないといった気持ちのサポートができていないと感じます。

 

幅広い年齢層の利用者のためには、電話対応が必要だと思うのです。また、そうしないと悪徳不動産会社の取捨選択ができない。これはあまりにひどいといった会社へも、イエウールには情報が集まりませんので、対応することができないのです。

 

また、電話対応については、他の一括査定サイトでも行っているところがあります。あまりにひどい不動産会社はもう無理って誰でもなりますよね。そのため、提携を解除するという制度や、イエローカード制度等を設けてしっかり仲介業者の選択ができているところがあります。

 

私は電話対応がある方がサービスとしていいと思っています。あなたが困ったときに電話で直接話すことができないというのは、どうしてもおススメするのに迷ってしまいます。最近は、インターネットだけで完結する会社が多くて困った時に、連絡がつかない会社がおおいです。

 

それに対してどうしても、えっ?ってなってしまいます。もちろん、電話対応をするとそれを担当するオペレーターが必要になったりしますので人件費がかかるのはわかります。しかし、ここは不動産一括査定において必須のサポートだと私は思います。

電話対応してくれる一括査定サイトはコチラ

 

イエウールの評判

これまでに、イエウールのサービスのメリット・デメリットをみてきました。それをふまえて、本当のところどんな評判になっているのかその真実をここではみていきたいと思います。具体的な口コミを取り上げ評判をみていきましょう。

 

インターネット上では、イエウールに電話したら不動産屋からしつこい電話がかかってきたりしない?本当に大丈夫なの?って不安な正直な気持ちが書き込まれていたりします。

 

なので、良い評判や口コミ・あるいは悪い評判や口コミなどの特徴をしっかりと把握しデメリットを知ったうえで申込みをしましょう。そうしないと、あなたの大切なマンションや一軒家・土地という人生の中で1度経験するかしないかの大きな取引で失敗してしまうかもしれません。

 

なので、あなたは失敗しないためにイエウールの評判や口コミの情報を良い口コミだけでなく悪い口コミについてもまとめています。最後まで確認してくださいね。

●良い口コミまとめ

マンション売却でイエウールを利用しました。売却希望価格よりも最終的に下がってしまったのは残念でした。ただ、短い間に売却できたのでよかったです。
子供が大学を卒業して、家からでたので広くなった一戸建てからマンションに住み替えました。その際にイエウールを利用しました。とても対応がよかったです。
会社で異動が決まって、マンションをどうしようか迷っているときに、上司にイエウールの評判がいいとすすめられて利用しました。どこも金額的にはかわりなかったのですが、対応がよかった会社に決めました。転勤までの短い間に売却できてよかったです。
マンションの価格がどれくらいか知りたかったので、ネットの評判を見てイエウールを利用しました。見積もり価格が300万円以上異なったので驚きました。イエウールを知らなかったら大きく損をしていたと思います。

●悪い口コミまとめ

父の突然の死。相続で譲り受けた家を売却するためにイエウールを活用しました。相続税の支払いの関係で急いでいたのですが、値段こそ下がりましたが、なんとか間に合ったのでよかったです。
空家が以前からずっと売れていなくてイエウールを利用しました。登録まではスムーズにできましたが、私についてくれた不動産屋の担当と相性があいませんでした。結局異なる不動産屋にお願いしてなんとかしてもらいました。価格が高いだけで決めたのが失敗でした。
売却のつもりはなかったのですが、今の家の価格を知りたいと思ってイエウールを活用しました。すると、不動産屋が何件もうちにきて査定をしていきました。ざっくりの見積もりだけでよかったのですが・・・

もりさんがイエウールを総合評価

ここでは、現役宅建士で当サイトの運営者であるやまさんが専門家の立場でイエウールを総合評価しています。イエウールはすべてにおいて点数が高いですね。ただ、すべてが万能かというとそんなことはありません。

 

現実の問題としてデメリットのところで述べたように、サービスに電話対応がない等のマイナスが存在します。また、急成長しているだけに大丈夫かな?って不安が利用者にあるのもイエウールの特徴になります。

 

評価については、提携会社は1500社以上、利用者数は1000万人以上はどちらも業界で1位の水準です。なので、どちらも最高得点の5の評価になっています。管理人である私の総合評価も自然と高くなります。

 

ただ、口コミ・評判は良い点と悪い点がはっきりしていると思い4にしています。また、サービスという点においては改善点(電話対応等)もありますので、そこがやや顧客の満足度を下げているので残念なところですね。

 

個人的には、今後に電話サポートもつけて欲しいところです。しかし、イエウールはWEBマーケティングが強く、現状の一括査定サイトで一番利用者が多いです。そのため、新たにサポートをつける可能性は低いかなと思います。

 

イエウールに査定の申込をしよう

ここまでイエウールのメリットやデメリット。そして、真実となる本当の評判口コミなどをお伝えしてきました。もちろん、イエウールにはメリットだけでなくデメリットもあります。

 

個人的には、不動産仲介業界で聞く噂やイエウールが電話対応していないことや不動産会社の選別をしっかりしていないことから悪徳不動産会社を徹底排除しているイエカレイエイでの査定申込をおススメしています。

 

イエカレとイエイであれば、どちらも電話応対をしてくれています。そして、売り主が心理的に嫌なお断り代行(イエイやイエカレが業者に断り)のサービスとして行っています。

 

電話とお断り代行は顧客サービスの徹底の表れで今後一括査定サイトでは必須です。イエイイエカレのサービスはすごく類似していますが、棲み分けを作るとすると日本全国津々浦々ならイエイの利用がおすすめ。関東中心ならイエカレをお勧めかなと思います。

 

例えば、博多で売り主のあなたが仲介をしてもらいたいので買い付け業者を探すのであればイエイの方がいいです。逆に、東京23区で売却活動をするので会社を探すのであればイエカレの方がよりよいでしょう。

 

しかし、イエウールについてもインターネット上の評判や口コミは決して悪くはありません。そのため、電話対応がなくてもいいってあなたであれば比較的安心して利用できるのはないかと思います。

 

電話よりもどちらかというと、パソコンで完結したい。スマホで完結したいというあなたはイエウールの利用もおススメできます。イエウールは一括査定の中で最も利用者数が多いサービスになります。

 

1000万人という利用者数の実績は圧倒的です。それだけ多くの不動産を売却したい人に役立ってきているのです。実績が増えるとサービスもどんどん洗練されてきています。

 

なので、ネットで完結を希望のあなたならイエウールで見積もる検討をしてもいいでしょう。イエウールの申し込みは下記からできるので今すぐしてくださいね。今は、東京オリンピックの影響で、バブルの状態を呈してきています。

 

バブル状態の今、急いで失敗しないために複数の会社の見積もりをとるようにしましょう。そして、バブルが弾けてしまうと大きく値段を下げる前に急いで無料査定してくださいね。

利用者数トップのイウール無料査定はコチラ

 

 

イエウールの無料査定の申し込み方法

イエウールの査定申込みがいいのはわかったんだけど、難しいってあなたもいるかもしれません。そこで、ここでは無料査定へどのようにして申込むのかについて詳細に解説していきます。

 

まず、イエウールの公式サイトに入ると下記のような画像がでてきます。そのため、物件種別(種類)、都道府県、市区町村、町名について順番に基本情報を入力をしていきます。

 

まずは物件種別を選択し、その後に物件の所在地を入力します。現在、その物件に住んでいるかをはい又はいいえボタンを押します。そして、物件の状況、物件との関係、依頼理由を選んでいきます。

 

右側に移り、訪問査定か机上査定かを選択します。訪問査定と机上査定については、大きなポイントになりますので、後程詳しく解説します。

 

そして、名前、電話番号、メールアドレス、住所のすべてを間違えることなく入力して、無料査定スタートのボタンを押して次の画面に進んでいきます。ここでのポイントは訪問査定と机上査定になります。

 

訪問査定と机上査定

イエウールのところでは、訪問査定と机上査定と分類されていて、訪問査定の方がより高く正確な金額が判断できると説明されています。これは、概ね正しいです。

 

しかし、持ち家の値段を知りたいけど訪問にまで来てもらうのはちょっと、営業されそうで嫌って心理が誰にでもあると思います。訪問査定すると、会社にもよりますが当然に営業もあります。

 

なので、もう売るって決めている場合でなければここは机上査定を選ぶことをお勧めします。そもそも、訪問査定をしたからといって高くなるとわけではありません。

 

また、不動産の売却というのは周囲の地域でいくらで売れたかを基準に査定をしていますので、机上査定と訪問査定で大きな変化はでないことの方が多いです。

 

もちろん、状態が著しく悪い場合は別ですが通常どおりに住んでいる分には、簡易に行う机上査定も訪問査定も大きく変わりません。すぐに売却したいという場合は訪問査定してすぐに売りにだす。そんな流れになります。

 

しかし、どれぐらいの価格か確認してから売るかどうか決意するって場合は必ずしも訪問査定をする必要はありません。そんなときは机上査定で十分だとプロの視点から見ると思います。

 

なので、他のいろんなブログやサイトで書かれているように、なんでもかんでも積極的に訪問査定をおススメするなんてことはありません。

 

そして、机上査定と訪問査定のどちらかにするかチェックを入れて、その他の住所等の必要情報を入力すると下記のような画面が出てきます。

この画面では、査定をしている不動産会社を選択します。今回、私が入力した案件については6社の不動産業者が査定できる会社になります。こちらの中から、見積もりをお願いしたい会社にチェックボックスをいれます。

 

査定してもらいたい会社だけにチェックがついている状態にして無料査定スタートのボタンを押します。ここまでで、イエウールの申し込み方法がわかったと思います。すごく簡単ですよね。

 

本当に60秒あれば大丈夫という内容になっています。ここまでで、イエウールの本当の評判口コミがわかったのではないでしょうか。また、イエウールでの申し込み方法やそのポイントも理解できたと思います。なので、今すぐ無料査定を申し込むあなたはこちらです。

全国対応の無料見積もりはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です