アパートの任意売却物件はどうすれば買える?

今回は、アパート任意売却物件がどうすれば買えるかという話をお伝えしていきたいと思います。以前、「スルガ銀行の任意売却は今後大きなチャンス!」という記事を書きました。

それと関連して、実際に私がアパートの任意売却物件を買うためにどんなことをしているのかというのを解説していきたいと思います。

スルガ銀行の任意売却

 

まずは、こちらの動画をご覧ください。非常に短時間の動画なので無理なくみられると思います。今回の案件は、愛媛県松山市の任意売却です。

動画でも解説していますが、こちらの登記簿を見ればわかるようにスルガ銀行の案件です。スルガ銀行は、金利は高いけど属性が良くない人でも貸してくれるという特徴がある銀行です。

 

現在の状態は、スルガ銀行からオリックス債権回収株式会社に債権譲渡されているという状態です。それで、私がしたことはたったこれだけです。

手順

①情報をとる
②物件の確認
③任売業者にお願い

情報をとる

情報をとるというのは、私独自の情報ルートでとっています。スルガ銀行などの案件はこれ以上早いルートはないと思います。

こういった類のルートは、ネット検索しても絶対に出てこないので情報源を知りたいあなたはコチラにご登録ください。

任売物件をガンガン買える仕組みを手に入れませんか?

物件の確認

次に、情報をとった後にする行動はその登記簿をとり実際に物件の確認をします。外観や場所をチェックして入居者がつく場所か確認します。

また、借りる人を募集しているかどうかもネットでチェックします。募集していれば、家賃がどれくらいの状況か。間取りはどうか確認します。

 

そして、残債がどれくらい残っているのか確認します。今回のケースでは、ほぼほぼ残債が残っていることが想定されます。なので、債権金額そのままの残債として考えます。

ただし、大事なことですので追加しておくとスルガ銀行からオリックスに債権譲渡している段階で、どのくらいの金額で債権譲渡しているかはわかりません。

 

なので、価格についてはどうなるのか交渉次第になります。ちなみに、債権譲渡の段階なのでまだ競売申し立て前です。最も指値がききやすい時期ということで、任売業者にお願いしました。

任売業者にお願い

買いたいと思える共同住宅だったので、今回は任売業者にお願いしました。任売業者にお願いすると、あとのことは基本的にすべてやってくれます。

債権者との話あいや、債務者とのやりとりなど任売業者は細かく教えてくれます。この辺りは、選んだ業者によって異なると思います。

 

選ぶ任売業者については、債権者との関係があるところが望ましいですね。そうすれば、任意売却ができるかどうか債権者に聞くことができます。

債務者がどんな状態か一番知っているのは債権者ですので、ここにアプローチできる任売業者でないと意味がないことは言うまでもありません。

アパートの任意売却も買える

アパートの任意売却も計画的に取り組めば買えることがご理解できたと思います。ちなみに、私が通常の不動産投資と違うことをやってるのは最初だけ。

情報をとるところだけです。この情報をいかにとるかというのがすべてだと言っても過言ではありません。

 

今回の案件は、1.6億という金額でしたので任意売却で30%安くなれば4800万円も安くなります。20%でも3200万円安く買えることになります。

それが、出来るのがたった一つの情報になります。私、独自の情報によりもたらしてくれることが可能になるわけです。

 

しかも、自分で情報がとれるということは自分で物件を自由に選ぶことができるということです。業者にどうですかと紹介されるのではありません。

自分が欲しい物件を格安で買うことができるということです。この価値は、非常に高いと思います。

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか。私がやっていることを簡単に動画にして明らかにした内容になっています。

ほんの少し工夫するだけで、大きく結果はことなります。投資物件を日頃探しているのであれば、任意売却で探してみるべきです。

 

そのことを認識していただければ、格安で物件を買えるだけでなく自分でほしい物件を選別することも可能です。

なので、是非とも自分で情報をとれる力をつけてください。任売業者よりも先に情報をゲットしましょう。

 

追伸

任売売却でアパート(共同住宅)を買いたいと思っているあなたはコチラにご登録ください。継続的に買っていくことが可能になります。

任売物件をガンガン買える仕組みを手に入れませんか?

 

あなたにおススメのページ

任売物件を継続で買うなら引越し代は必須?
スルガ銀行の任意売却は今後大きなチャンス!
任売物件は残債の〇〇%で購入できるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です